HOME内科のご案内内科の検査動脈硬化検査

予約制 保健適応

動脈硬化検査

検査日
月~土(月・火・金は予約優先)
時 間
午前中と月・水・金の夜診(16:30~19:30)を行っています。
検査時間
約10分

動脈硬化検査・お問い合わせはこちら
電話:06-6438-1341(担当医師または担当看護師まで)

胃カメラ

人間の体に必要な酸素や栄養分は、血液によって運ばれていきます。 では、その通り道がふさがれてしまったら、どうなるのでしょうか・・・

どういう人が検査が必要か?

下記の症状のある方は、一度当院へご相談ください。
・喫煙者・高脂血症・高血圧・肥満・冷症・しびれ感

動脈硬化をご存知ですか?

動脈硬化とは、動脈が硬くなること、動脈の内壁に脂質がつき、血液の通り道が狭くなった状態をいいます。動脈硬化は知らないうちに進行し、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となります。

日本人の3大死因は、がん、脳血管疾患、心疾患です。その中で脳血管疾患、心疾患は、動脈硬化が起因するものです。動脈硬化は加齢によって誰にでも起こることです。早期に発見をし、進行しないよう生活習慣を是正することが大切です。

動脈硬化を予防して健康寿命を延ばしましょう

予防

当院では、動脈硬化の測定機器formPWV/ABIを用い、血管ドックを実施しています。動脈硬化はいわゆる「生活習慣病」です。加齢、喫煙、高血圧、高脂血症、糖尿病などが動脈硬化の危険因子です。このようなことが心配な方は、検査を受けられることをお勧めします。まずは評価してみてはいかがですか。次に、動脈硬化の要因となる生活習慣病が自分にはないかどうか、振り返ってみましょう。

検査方法

検査方法

わずかな検査時間ですみます

検査は約15分で終了します。実際の測定にかかる時間は、およそ5分です。

血圧を測るのと同じ感覚で気楽に受けることができます

両手、両足首の四肢の血圧を同時に測定し、動脈硬化の指標となるABI・PWVを検査します。
血圧計のほかに、頚動脈、大腿動脈にセンサをあてて検査をします。